▲ クロスビジョン画面 ▲

 クロスビジョンとは、主人公である皐月駆以外のキャラクターの視点を垣間見ることで、『11eyes』のストーリーをより奥行き深く重層的に理解することのできる機能です。

 視点を見ることのできる人物と、物語上の時系列が一覧表をして表示され、「シナリオブロック」と呼ばれるマス目をクリックしていくことで、要所要所で他のキャラクターの視点が閲覧できるようになります。


 このクロスビジョンという機能によって、同じ出来事に対して、それぞれのキャラクターが違う感想を持っていたり、同じ時間の別の場所で、何が同時進行していたかなどを読み解くことが可能になります。

 なお、ゲーム開始時に見ることのできないシナリオも、主人公視点でゲームを進行していくと、見ることができるようになります。

 クロスビジョンのシナリオブロックは、日付変更時に開放されます。ポップアップによって、開放されたことが告知されますので、クロスビジョンボタンをクリックして確認してみてください。

▲ 同じ出来事を別視点で見る ▲


◆◆◆




▲ シーンタイトル ▲


 シーンタイトル

 選択したシナリオブロックのシーンタイトルを表示します。このシーンタイトルはセーブ・ロード画面で表示されるものと同じです。



▲ ゲームを進めると順次公開されていきます ▲


 人物

 主人公「皐月駆」の他に、視点を閲覧できるキャラクターを列挙しています。ゲーム開始時に不明なキャラクターは、ゲームの進行によって順次公開されていきます。

 なお、新しいキャラクターの名前が開放された際には、画面左上のポップアップで告知されます。




▲ 日付や年号が表示されている部分です ▲


 時間

 ゲーム内の時系列順に、シナリオブロックが配置されています。



▲ 赤く囲んでいる部分がスクロールバー ▲


 スクロールバー

 ゲーム内の時間経過は長大なものになるので、スクロールバーで上下移動して閲覧します。



▲ 青いブロックが読んでないシナリオ ▲


 未開放シナリオブロック(青)

 シナリオを読んでいない、もしくは、その視点を閲覧する条件が満たされていない場合、シナリオブロックは青で表示されます。

 ゲームの進行によっては、読むことが可能になりますが、青い状態のままでは、クリックしても読むことはできません。



▲ 選択可能な未読シナリオが赤 ▲


 開放未読シナリオブロック(赤)

 その視点を閲覧する条件が満たされた上で、まだ閲覧されていないシナリオブロックは赤で表示されます。

 なお、新しいシナリオブロックが開放された際には、画面左上のポップアップで告知されます。



▲ 読んでしまったシナリオは茶色 ▲


 既読シナリオブロック(茶)

 すでに閲覧した視点は、茶色で表示されます。





▲ 戻りたい時はここをクリック ▲


 戻る

 各画面に戻ります。




◆◆◆


 なお、ゲームをプレイしている間に閲覧することのできるクロスビジョンモードは、
 それまでプレイ内容が反映しています(セーブデータ単位)。

 しかし、「タイトル画面」から入ることのできるクロスビジョンモードは、
 ゲームをインストールしてからのすべてのプレイ内容(ゲーム全体)が反映します。

 すべてのシナリオをコンプリートしたいプレイヤーの方は、
 タイトル画面のクロスビジョンモードで、攻略状況を確認してください。

(C) 2007 Lass All Rights Reserved.